2008年05月11日

何をやってもいまく行かない!

何をやってもいまく行かない!

その土地・血縁(家)の因縁てあるんですよ。


自分の実家は、今は亡き祖父も祖母も子供のない家にどちらも

養子に来て結婚したそうです。

跡継ぎがいない家系だったのに,無理にお家存続してしまった

因縁なのかそれ以来「親子の縁が薄い」という親子関係が

代々続いています。



母が小学2年生の時に親に死なれていますし、自分の兄弟も

男の子は1人目が流産・2人目が早産で3日目に亡くなり、

弟も流産しかかったのを薬で持ち直して生まれてきました。

その後付き合う女性のことで親とぶつかり、大学を中退して

行方不明になったままです。

自分も一度結婚しましたが、長男ができた時には流産しかけました。

その後は、離婚して子供と離れて暮らしています。

姉も結婚しましたが、登校拒否の男の子を連れて離婚しています。


オカルトみたいな話ですが、実話です。

家が途絶えるべき運命だったのに、無理に繋いでしまったから

その悪因縁を貰ってしまっているのでしょうね。


でも、自分で気が付かないだけで、同じ家に生まれて来る人は

似たような因縁を持って生まれて来ると言います。

家だけでなく土地もそうです。

 大阪のほうは現実的ではあるけれど、お金に細かいし、

東京は他人に無関心だし、東北の方は何年たってもよそ者扱い

する特徴がありますね。


これもその土地の因縁です。



カタログ請求はこちら←

応援のクリックお願いします↓

人気ブログランキングへ
ラベル:悪因縁
posted by 悪魔っこ at 05:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 幸運系効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リアルな、ご自分のお家事情をお話下さり、ありがとう御座います。
自分も、愛するものが、死別や離別で離れて行ってしまいました。
でも、今回はそんな事させないように、ザイクスさんに出会えてよかったデス!
Posted by やまだmk at 2008年05月11日 07:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。